PTA挨拶|入学式会長スピーチ文例5選!新1年生に分かりやすい例文を紹介!

子供さんが幼稚園や保育園、小学校や中学校等に通われるご家庭で避けては通れないのが、PTA活動ではないでしょうか。ボランティア活動でありながら、逃げとおすのはなかなか難しい。

子供さんを育てていらっしゃるお父さん・お母さんの皆さんは、一度は、PTAの役員や委員等になられた経験がおありなのではないでしょうか。そして、PTAの会長という重責を任される方もいらっしゃることと思います。

PTA会長の一大イベントと言えば、式典での『PTA会長挨拶』でしょう。保護者の方や先生方、地域の皆さんが出席される式典でのあいさつは、緊張してしまう会長さんもいらっしゃるかもしれません。

そんな中でも、入学式のあいさつは、新一年生のかわいい姿に癒されながら、アットホームな雰囲気で進む学校が多いようです。PTA会長の入学式でのあいさつの文例を見ていきましょう。

例文を5つピックアップしました。どれも、新一年生の心をがっちりとつかむようなスピーチです。話すポイントは、少しゆっくり目がいいようです。特に、新一年生に向けての『おはようございます。』や『ご入学おめでとうございます。』は、言った後に少し間を置くと、新一年生が返事をしやすいようです。

小学校の入学式でのあいさつの例文を見ていきましょう。

 

入学式のあいさつ

例文1/新一年生にもわかりやすい言葉の祝辞

ただいまご紹介に上がりましたPTA会長を務めさせていただいております〇〇です。PTAを代表いたしまして、一言お祝いの言葉を申し上げます。

新一年生の皆さん入学おめでとうございます。(新一年生/ありがとうございます!)皆さんは、今日からいよいよ小学生ですね。この〇〇小学校には、優しお兄さんお姉さんがたくさんいます。そして色々なことをいっぱい教えてくれる優しい先生方もいます。

学校の外では、皆さんのことを心配してくれるとっても優しい地域の方々もいます。これからは大勢の方が見守ってくれますので、皆さんは、大きな声であいさつを出来るようになるといいですね。最初は、恥ずかしいかもしれませんが、先ほどみたいな大きな声であいさつをしてみてください。きっと大きな挨拶が帰ってきて、仲良くなれるはずです。立派な一年生になってください。

そして、保護者の皆様。改めまして、お子様のご入学おめでとうございます。今日のお子様の晴れ姿に成長を感じ、ご家族の皆様のお喜びも大きなものと思います。またお子さまの初めての学校生活、不安もあったことと思います。

その不安を解消するべく、保護者の皆様にはPTA活動や学校への関心を持っていただき、色々な方とのコミュニケーションを図っていただければと思います。子供たちが楽しく有意義に〇〇小学校での生活を送れるように、皆様の積極的なご参加とご協力をお願いいたします。

最後になりましたが、〇〇校長先生を始め、諸先生方、そしてご来賓の皆様方、どうか新〇〇小学校の一員となった新一年生の成長を温かい目で見守って下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。簡単ではございますが、PTAを代表いたしまして、お祝いの言葉とさせていただきます。

平成〇年〇月〇日PTA代表〇〇〇。

 

例文2/新一年生、保護者、来賓、先生方への言葉がバランスのいい祝辞

本日の入学式に際し、〇〇小学校PTAを代表して、一言お祝いの言葉を述べさせていただきます。新しく入学された〇名の新一年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

皆さんは、今日から〇〇小学校の一年生です。ピカピカのランドセルを背負って、元気に学校に通ってくださいね。そしてたくさん遊び、たくさん勉強し、困ったことがあったら先生やお兄さんお姉さんたちに教えてくもらってくださいね。

保護者の皆さん、お子様のご入学おめでとうございます。小学校入学という良き日ではありますが、期待と同時に不安も多々あろうかと存じますが、不明な点等も合わせ、先生方や他の学年の保護者の皆さんと相談しながら、輪を持って子供たちの指導にPTA活動にお力添えをいただきますよう、宜しくお願いいたします。

またご来賓並びに、地域の皆さま、子供たちの健やかな成長の為には、家庭だけでも学校だけでも成り立ちません。みなさまとの連携のもと、よりよい環境を作っていくことが、子供たちにとって非常に重要なことではないかと思っております。今後とのご協力お願いいたします。

最後になりますが、子供たちの大いなる成長を祈念いたしまして、祝辞とさせていただきます。本日は誠におめでとうございます。

平成〇年〇月〇日〇〇立〇〇小学校PTA会長〇〇〇〇

 

例文3/新一年生への目標が分かりやすい祝辞

本日保護者を代表いたしまして、ご挨拶をさせていただきます。新1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。(新1年生/ありがとうございます。)

皆さんは、今日から小学生ですね。1年生から6年生まで次の4つを頑張って欲しいです。

1つ目は、毎日元気におはようといいましょう。2つ目は、給食を一杯食べましょう。3つ目は、友達をいっぱい作りましょう。4つ目は、自分のことは自分で出来るようになりましょう。最初は、出来るかなーと心配かもしれませんが、少しずつ頑張っていきましょう。

そして先生方、いつもPTA行事だけでなく地域行事にもご協力いただき、本当にありがとうございます。子どもたちは、地域の宝です。学校を起点に地域も一緒に子育てをしていきたいと思います。

子どもたちも6年間大切な時期を個性豊かに育てていただけたらと思います。

そして、保護者の皆さん、本日は誠にご入学おめでとうございます。〇〇学区は、おかげさまで地域全体で、子育てをしていただいております。この〇〇小学校は、先生がたや地域を通じて、子供たちをサポートする姿勢を持っております。

PTAでは、保護者・子供が協力し合って楽しめる行事をたくさん企画しております。その中で、周りの友達との会話の言葉に「学校に行くのが楽しくなった。」という言葉も多く聞かれております。

是非ともこのような活動にも皆さんが参加していただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

本日ご臨席いただいております地域の皆様、本当にいつも子供たちを温かく見守っていただき、ありがとうございます。今年もこんなに可愛い子供たちが入学してきました。どうかよろしくお願いいたします。

最後になりますが、新一年生の皆さん、男の子も女の子も小学校生活をのびのび楽しんでください。

平成〇年〇月〇日〇〇立〇〇小学校PTA会長〇〇〇〇

 

例文4/新1年生、在校生への言葉が分かりやすい祝辞

新1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。新一年生〇〇名の顔を見ると、みんなのワクワクした気持ちやドキドキした気持ちがこちらまで伝わってくるようです。

私〇〇〇〇もPTA会長1年生です。皆さん一緒に頑張りましょう。皆さんは、これから6年間〇〇小学校でいろいろなことを勉強します。新しいことや、不安になることもあると思います。もちろん最初はうまくいかないこともあるかもしれません。でも大丈夫!

時間をかければきっとできるようになります。1年生から6年生にやること一つ一つじっくり時間をかけて、ゆっくり大きくなってくださいね。2年生から6年生までの先輩にお願いがあります。

今日から全校生徒〇〇名の新1年生が不安な顔をしていたり困っていたら、優しく声をかけ力を貸してあげてください。そして、皆さんが元気に笑顔で登校する姿を見るのを楽しみにしています。皆さん、よろしくお願いしますね。

本日ご列席のご家族の皆さま、お子様のご入学を心よりお祝い申し上げます。〇〇小学校は、私が在籍していた頃から地域の方々に支えられ、のびのびと活動させてくれる学校でした。

今後も先生方、そして皆さまとともにその素晴らしい伝統を受け継ぎ、育てていけるよう、力を尽くしていきたいと思っております。

皆様も是非、PTA活動へのご理解とご協力をお願いするとともに、今日〇〇小学校に入学したお子さんたちがこれから豊かな時間を過ごしながら、ゆっくりと確実に成長していけますことをお祈りして、お祝いの言葉とさせていただきます。

本日は誠におめでとうございます。平成〇年〇月〇日〇〇立〇〇小学校PTA会長〇〇〇〇。

 

例文5/お野菜の種を元にした意表をついている話ながら興味深い祝辞

入学式にあたって、お祝いの言葉を言います。新入生の皆さん、おはようございます。(新入生/おはようございます。)僕は、PTA会長の〇〇です。僕は今日ここに一粒の赤い種を持ってきました。これが何の種が分かる人はいますか?これは、大根の種です。お野菜の大根の種です。

僕も今年から畑づくりを始めました。野菜作りの一年生です。皆さんの入学をお兄さんやお姉さん先生方、そして、地域の人たちは楽しみにしていました。皆さんが早く学校に慣れて、学校生活を楽しく過ごせることを願っています。

そして、朝は必ず朝ご飯を食べてきてください。朝ご飯を食べると、お腹の中の目が覚めて、元気に動き出します。心も体もしっかり目が覚めていれば、運動も勉強も習うことが自分のものになります。

それから、〇〇小学校の校庭は芝生です。時には、はだしで楽しんでください。土を触ることは大切です。僕はついこの間、大根の種を畑を耕して蒔いてきました。この赤い小さな一粒が、大きく大きく大きく成長して、白くて美味しい立派な大根に成長します。

皆さんは、ピカピカの一年生です。この大根の種のように、〇〇小学校の生活で、元気でたくましく育ってください。ときには一緒に遊びましょう。〇〇名の新一年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 

まとめ

『PTA挨拶|入学式会長スピーチ文例5選!新1年生に分かりやすい例文を紹介!』としてまとめてきました。PTA会長というお役目をこなしている方は、全国にたくさんいらっしゃることと思います。普段のPTA活動を運営しているのは、女性役員たちではあるけれど、式典となるとPTA会長の出番、という学校もあるのではないでしょうか。

祝辞の構成としてはこのようなものが多いようです。

  1. 入学を祝う言葉
  2. 新一年生への言葉
  3. 小学校生活についてのこと
  4. 保護者、来賓、先生方への言葉
  5. 最後の言葉

管理人の周りでは、「会長の大変な仕事は年三回のPTA会長挨拶だけだから。年三回でいいから。」と言ってPTA会長という役目を受けてもらうという話もあります。それほどまでに、PTA会長の祝辞は式典の中でも存在感を発揮する場なのではないでしょうか。

そんなPTA会長の3回のあいさつは、運動会、卒業式、入学式。もちろん、他にも総会などたくさんのあいさつの場がありますが、運動会・卒業式・入学式でのあいさつは、任期の中でも緊張する場面かと思います。

その3回のあいさつの中でも入学式の主役は、新一年生。とっても可愛いピカピカの1年生に癒されながら、挨拶も入学したての新一年生の子どもにもわかりやすい言葉だといいですね。あなたなりのPTA会長あいさつ、頑張ってくださいね。

 

最後まで読みいただきまして、誠にありがとうございました。

スポンサードリンク