テリー伊藤実家 丸武の卵焼きサンドやお取り寄せ方法・値段と船橋店はどこ?

テレビで活躍中のテリー伊藤さん。ご実家は、東京築地の『丸武』という卵焼き屋さんですよね。創業80年以上の玉子焼き専門のお店。

80年以上というと、創業は大正末期だそう。創業以来の味を守り続けている高級玉子焼きは、ふんわりとしていて、口に入れるととろけるような絶妙な食感だそう。

食べたいですね~!

そんな甘くてふんわりな築地『丸武』の卵焼き屋さんやお取り寄せ方法、姉妹店の船橋店を紹介します。それから、丸武の玉子焼きをしょっぱんで挟んだ卵焼きサンドも人気だそう。買えるのはどこなのでしょう。

 

 

テリー伊藤の実家【丸武】の卵焼きや卵焼きサンドや口コミは?

テリー伊藤さんのご実家である『つきじ丸武』は、テリー伊藤さんの実のお兄さんである、伊藤光男さんが代表を務めていらっしゃいます。

テリー伊藤さんのお兄さんということで、『アニー伊藤』としても有名な方ですよね。そんなアニー伊藤さんの経営する丸武は、築地の中でもとても有名で人気なお店。

丸武を目当てに訪れる観光客の方もいらっしゃるそうです。

丸武 丸武

アニー伊藤さんもいらっしゃるはずの『つきじ丸武』は、東京都中央区築地4丁目10番10号

築地の中でもとても分かりやすそうな場所ですね。観光客がとても多いという築地。あれもこれも食べてみたくなりそうです。

 

テリー伊藤実家 丸武のお取り寄せ方法や値段は?

東京近辺の方や観光で訪れる方は、『丸武』の卵焼きを食べる事も出来るかもですが、遠方の方や何度でも食べたい、という時には、お取り寄せが便利ですよね。

丸武さんでは、FAXでの注文を受け付けてくださるようです。丸武の卵焼きを家に居ながらにしてお取り寄せできるなんて贅沢な気がします。でも、父の日や母の日、お誕生日や節目節目のお祝いなどにも喜ばれそうですね。

丸武さんの卵焼きの商品ラインナップ

丸武さんの注文FAX用紙ダウンロード

 

丸武の卵焼きサンドが買えるのはどこ?

丸武の卵焼きはパンとの相性も抜群!卵焼きをはさんだシンプルな卵焼きサンドは、羽田空港でも買えるそうです。

丸武

羽田空港からお出かけする際の『空弁』にしたい丸武の卵焼きサンドイッチ。からしと甘い卵焼きが絶妙で、パンとよく合うそうです。食事としてもおやつとしても良さそうですね。

 

 

テリー伊藤実家 丸武の船橋店はどこ?

丸武の店舗は、築地の場内だけでなく、姉妹店が千葉県船橋市の船橋中央卸売市場内ににもあるそうです。

千葉県近郊の方には、嬉しいですね。

 

まとめ

『テリー伊藤実家 丸武の卵焼きサンドやお取り寄せ方法・値段と船橋店はどこ?』としてまとめてきました。テリー伊藤さんのお兄さんでもあるアニー伊藤さんこと伊藤光男さんが経営されている卵焼き屋さんの丸武。

2017年8月には築地の丸武の近くの店舗で火災があり、丸武さんにも影響があったそう。生鮮食品を扱う場所ですし、お店が密集していることもあり、火が出ると怖いですね。

東京築地に行くことが出来る方は是非、丸武の卵焼きも食べてみたいところですね。遠方の方はお取り寄せも出来るので、試してみられるのもいいですね。

最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

 

スポンサードリンク